FC2ブログ

 「日大問題」 

皆さん今日は、茨木店斉藤です。

今日は今話題になっている日大のアメフトについて。

最初、ラジオかTVで「アメリカンフットボ-ルで殺人タックルが・・・」

という声が流れなんのこと!?といった感じで受け流していましたが

TVでそのリプレイが流れ見た瞬間、ビックリしてしまいました。

後ろから不意打ち的に強烈なタックルをかましているのです。

一つ間違うと本当に障害者になってしまう位の強烈なタックルで

おまけにひねりをいれて相手へのダメ-ジをいっそう大きくしようと

試みたものだと言われています。我々フットボ-ルに全く知識が

無い物が見ても、あれはあかんやろう!と思うくらいひどい、汚い

プレ-でした。関係者の話をきいても通常はあんなラフプレ-は

選手の判断で起こることではないと、現役の監督、プレ-ヤ-、

関係者が異口同音に述べておられました。前監督、前コ-チは選手との間に

乖離があって起きた事、選手に理解度が足りなかったと言うような発言。

加害者の学生はいたたまれず、公の場に立ち事の委細を正々堂々と

証言、彼の言うことに1点の曇りも感じられず「指示を受けてやった」と

事細かな証言は整合性があり信憑性の高い物でした。

反面、前監督、前コ-チの会見は何を言っているのか分からず言い訳の連続で

取り分け前コ-チの表情は何かにおびえ、誰かをかばおうとしている、言いたい

けど本当のことは言えない、言ってしまうと一瞬にして自分の人生や監督の

人生が終ってしまう、かといって後輩の将来性のある一人の若者のせいに

するのも罪深い事、そんな交錯する気持ちがあの表情になってしまったであろう事は

想像に難く有りません。 監督は監督で言質を取られまいと必死のその場しのぎの

言い逃れ。ウソにうそを重ねるからよけいに辻褄が合わなくなる。

あなた方の為に一人の将来ある若者をつぶしちゃっていいんですか?

これ以上罪もない若者が嘆き悲しむ様な事はしないで下さい。

スポ-ツマンならスポ-ツマンらしく男らしく己の非を認め

関係者に深く謝罪し身を引くと言うのがあなた方の最後の遣り残した仕事では

ないでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

異邦人4192

Author:異邦人4192
異邦人スタッフ日記へようこそ!

足ヒザ腰の痛み、タコ魚の目や外反母趾などでお悩みの方、歩きやすい靴と中敷で解決してみませんか?


異邦人公式HPへ

RSSリンクの表示
最新記事
今までの訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム