「正しい歩き方」

みなさんこんにちは、営業本部の松尾です。

11月に入り各地で紅葉もきれいなシーズンですね。

みなさんはもう何処かへお出かけされましたか?

何かと外出が増えるこの季節、

そこで今日は「正しい歩き方」をご紹介。

まず・・・
・歩き出すときは正しい姿勢を作りましょう。
耳・肩・膝が一直線になるように立ち、視線を遠くにして
頭の重みをその重心軸の真上に乗るように維持して立ちます。

・姿勢を正したまま、一歩目つま先を上げてかかとから着地します。
腰・膝が伸びた状態で着地することで腰膝関節への負担が軽減します。

・着地したらその足に体重を移動させ、つま先は上げたまま足裏を転がすよう歩きましょう。
足指に無駄な力が入らず足裏筋に負担をかけずに楽に歩けます。

・二歩目もまっすぐに前に出しこの動きを繰り返します。


意識をしてないとどうしても前屈みの姿勢で膝が曲がったまま歩いてしまいます。

これだと膝や腰の関節に無意識のうちに負担がかかってしまいます。

姿勢を整えて重力に負けない姿勢を保ち、正しく歩く事で関節に負担をかけずに

正しい筋力維持ができますよ。

さあ、楽しいお出かけは正しい歩き方で!
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

異邦人4192

Author:異邦人4192
異邦人スタッフ日記へようこそ!

足ヒザ腰の痛み、タコ魚の目や外反母趾などでお悩みの方、歩きやすい靴と中敷で解決してみませんか?


異邦人公式HPへ

RSSリンクの表示
最新記事
今までの訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム