「紙一重」

みなさんこんにちは!
阪神尼崎店の斉藤です。

  この仕事を通して思うことは、『快適さ』 と 『痛み』は紙一重なんだということです。

  本来は対立する感覚である『快適さ』 と 『痛み』が横並びで存在するということは、
  
  『快適さ』を追求していくには、『痛み』と同じ方向に進んでいかなくてはなりません。

  つまりきつさに近づいていかないことには、本当の『快適さ』は得られないということです。

  もちろん、痛みまで達してしまうか、もっとも快適なところできっちり止められるかは、

  私たち異邦人スタッフの腕の見せどころですけど。(笑)

  これは靴選びに限らず、なんでもそうですね。

  痛気持ち良いなんて言葉がありますが、雑で痛いだけなのは論外ですけど、

  痛くも気持ちよくもないなんて、味気なくて二度としたくないって言いますからね。(笑)

---------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------

  みなさんにお知らせがあります。

     この度、8月20日(日)をもって尼崎店は閉店することとなりました。
     大変ご不便、ご迷惑をお掛けする事になりますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。
 
     永らく阪神尼崎店をご利用いただきまして誠にありがとうございました!
     大阪梅田本店・三宮さんプラザ店等お近くの店舗へ引き続きご利用していただきますようお願い致します。
     なお、お客様のカルテは全て大阪梅田本店にて管理・保管させていただきます。

  では、残りの時間を『快適さ』を提供できるよう努めてまいりますので最後まで宜しくお願い致します。

---------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------



  
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

異邦人4192

Author:異邦人4192
異邦人スタッフ日記へようこそ!

足ヒザ腰の痛み、タコ魚の目や外反母趾などでお悩みの方、歩きやすい靴と中敷で解決してみませんか?


異邦人公式HPへ

RSSリンクの表示
最新記事
今までの訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム