発祥の地

皆さんこんにちは!

巣鴨地蔵通り本店の松尾です。

いよいよ4月!春本番ですね。

この辺りも桜の見ごろです。

桜といえば「ソメイヨシノ」ですが、

お店の近くに「染井霊園」という墓地があり

なにか関係があるのかな?と思い調べてみましたら、

むかし江戸時代、染井村に集落を作っていた

造園師や植木職人達さんによって育成され、

初めはサクラの名所として名高く

西行法師の和歌にもたびたび詠まれた

大和の吉野山(奈良県山岳部)にちなんで

「吉野」「吉野桜」として売られ広まったが、

藤野寄命による上野公園のサクラの調査によって

ヤマザクラとは異なる種の桜であることが分かり(1900年)、

この名称では吉野山に多いヤマザクラと混同される恐れがあるため、

「日本園芸雑誌」において染井村の名を取り

「染井吉野」と命名したという事らしいです。(ウィキペディアより引用)

その江戸時代の「染井村」が今の染井霊園がある場所ということで

やはり「発祥の地」だったんです!

どおりで立派な桜の木が多くきれいなわけです。

この染井霊園ではゆかりの地ということもあって、

毎年この時期は桜のライトアップが行われていますよ。

【ライトアップ期間】
平成29年3月25日(土)~4月8日(土)まで(18:00~20:00)

みなさんも足を運んでみてはいかがでしょうか?

その際は是非お店にもお立ち寄りください。

歩きやすい靴で春を満喫してくださいね!!


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

異邦人4192

Author:異邦人4192
異邦人スタッフ日記へようこそ!

足ヒザ腰の痛み、タコ魚の目や外反母趾などでお悩みの方、歩きやすい靴と中敷で解決してみませんか?


異邦人公式HPへ

RSSリンクの表示
最新記事
今までの訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム