インターバル速歩

こんにちは。
四天王寺参道店の米塚です。

ウォーキングする時の目安に”1日1万歩く”と目標を立てていらっしゃる方は多いと思います。
しかし、昨今の研究により”1日1万歩は歩き過ぎ。”と言われています。
1日のウォーキングの疲れが翌日にまで残っている場合は歩き過ぎで、
疲労を感じると免疫力が下がってしまうので、健康の為に歩いているのが逆に体を傷めてしまっていることになります。
今まで何ともなかったからといえど、悲しいかな加齢とともにどうしても体力、筋力、持久力は落ちてしまいますので
過信は禁物です。

そこで!おすすめしたいのが”インターバル速歩”です。

これは速歩き3分、ゆっくり歩き3分を交互に行い、1日合計15分歩くだけOKというものです。分割可です。
筋肉に負荷をかける速歩と負荷の少ないゆっくり歩きを合わせる事で、筋力、持久力を無理なく向上させることができるのです。

1日トータルで15分で大丈夫なので忙しくて時間が取れないという方にもオススメです。

しかし、正しいサイズの靴を履くこと、正しいフォームで歩くことが必須ですので、是非、異邦人でご相談下さい。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

異邦人4192

Author:異邦人4192
異邦人スタッフ日記へようこそ!

足ヒザ腰の痛み、タコ魚の目や外反母趾などでお悩みの方、歩きやすい靴と中敷で解決してみませんか?


異邦人公式HPへ

RSSリンクの表示
最新記事
今までの訪問者数
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム